SAT

SATの収録システムはどこよりも最新かつ高品質です。最新の収録機器をそろえた専用の収録スタジオにてすべて講義は収録しております。

従来のスタイル
大手の予備校が採用しているシステムは電子黒板の前に講師が立ち、画面を見ながら講義を進めていくというスタイルです。この場合、電子黒板の画像がカメラを通した場合、どうしても不鮮明に見えてしまいます。カメラで言うと、逆光のような現象が発生します。つまり、電子黒板の明るさに合わせてしまうと講師の顔が暗くなってしまうのです。


SATの収録システム
SATの収録システムは、クロマキー合成です。サンプル動画を見ていただければ分かりますが、電子黒板の前に立って講義をするよりも、ずっと鮮明で明るい画像になります。 また、他社のようなホワイトボードに図を全て書いて説明していくスタイルは非常に時間がかかり、非効率です。SATの講義画面は基本、専用テキストの図に専用のソフトで書き込みをしていくために、無駄な時間がなく画像も鮮明です。


講習会をそのまま収録した動画ではありません。

臨場感をそのままに!という謳い文句で講習会をそのまま録画している通信教育がありますが、以下のように専用スタジオで収録をした講義には到底かないません。

以上の理由より、もはや生講義よりも高品質な教材に仕上がっております。大きなTV画面で見れば、大迫力の講義画面が現れます。SATの講義なら眠くなりません。

講座案内

各種カードでお支払い可能です。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • AMERICAN EXPRESS

BLOGカテゴリー

講座案内

各種カードでお支払い可能です。

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • AMERICAN EXPRESS

BLOGカテゴリー

資格系BLOGはこちら

PAGE TOP