原子吸光法の特徴や原理とは?原子吸光の長所・短所について知ろう!

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

原子には特定の波長の光を吸収する性質を持っています。光を吸収する現象を「光吸収現象」と言いますが、現象を利用して元素の量を測定するのが「原子吸光法」です。

そこで、原子吸光法とは何なのか、原子吸光法の特徴や原理、長所・短所について説明します。公害防止管理者を目指している人は、ぜひ参考にしてください。原子吸光法の知識は公害防止管理者にとって必要不可欠です。

公害防止管理者 水質最短合格の秘密はこちら 水質最短合格の秘密はこちら