【必読】主任無線従事者とは? ~資格取得方法や試験内容について~

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

無線通信や無線電話そのほか電波を送り、または受けるための電気的設備を「無線設備」といいます。無線設備の操作は、法律上、主任無線従事者の資格を取得した者だけができることです。また、主任無線従事者は、現場で設備の監督を行うことができます。資格を取得するためには、試験をパスしなければなりません。しかし、「資格取得の方法がわからない」「仕事と勉強が両立できない」など、悩んでいる方は多いでしょう。そこで、本記事では、主任無線従事者とは何なのか、資格概要や取得方法などについて詳しく説明します。