建設業許可の申請方法について知りたい。どんな時に必要なの?

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

建設業許可とは、建設工事業種29種類に含まれる工事を行う際、国土交通省か都道府県知事に得なければならない許可のことです。建築業種29種類の中には、建築物を建てる工事だけでなく、電気工事や塗装工事・解体工事なども含まれます。つまり、建物に何らかの手を加える工事を行う場合は、建設業許可が必要と考えてよいでしょう。
今回は、建設業許可の申請方法や、許可を得るために必要な条件などを解説します。