建設機械施工技士合格のカギは過去問活用? その理由は?

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

建築機械施工技士とは施工管理技士の一種であり、取得すれば建設機械オペレーターの監督や技術的な指導を行うことができます。また、建設現場に必ず選任しなければならない監理技術者・主任技術者になることも可能です。そのため、資格取得を目指して勉強に励んでいる人も多いことでしょう。しかし、その一方で試験勉強の方法に悩んでいる人もいると思います。

今回は、建設機械施工技士の過去問を中心に、勉強のコツなどを解説しましょう。

  1. 建築機械施工技士の基礎知識
  2. 建設機械施工技士の試験内容や過去問活用法
  3. SATの教材を利用してみよう
  4. 建設機械施工技士に関するよくある質問
  5. おわりに

この記事を読めば、建築機械施工技士試験の過去問活用法もよく分かります。建設機械施工技士の資格取得を目指している人は、ぜひ読んでみてくださいね。