カーテンウォールの特徴と種類 ~ビル管理技術者に必要な知識~

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

皆さんは「カーテンウォール」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。このカーテンウォールの知識は、建築物環境衛生管理技術者にも求められますよ。
この記事では、カーテンウォールの特徴や種類についてまとめました。

  1. カーテンウォールとは
  2. カーテンウォールの特徴
  3. カーテンウォールの種類
  4. カーテンウォールの工法
  5. まとめ

1.カーテンウォールとは

カーテンウォールとは、非耐力壁の総称です。住まいの中で使っているカーテンのように重さが少ないのが特徴となります。また、建築構造上取り外しも可能となっているのが特徴です。
カーテンウォールは、建築物へ重さを負担しないように開発されました。建築物へ荷重の負担を掛けない柔構造の高層建築物に使われています。近年のガラス張りの超高層ビルは、大半がカーテンウォール工法で作られているのです。