潜水士の試験は過去問活用で合格できる? 難易度はどの程度?

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

潜水士とは、水中で工事やサルベージ(人や物などを引き上げる作業)を行うことのできる国家資格です。水中で行う工事や人命救助・積み荷の回収などの仕事は幅広く、潜水士の活躍を描いた映画も一時期話題となりました。ダイビングの経験がある方の中には、潜水士の資格に興味がある方もいるでしょう。

そこで、今回は潜水士になる方法や過去問の活用方法などを解説します。