設備工事を行える資格について知りたい! その種類や取得方法とは?

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

設備工事とは、電気・ガス・水道・空調など建物を長時間快適に使うために必要な工事の総称です。物置など一部を除いて、建物には必ず設備工事が必要になります。設備工事は誰にでも行えるものではありません。ガス・電気・管工事などの工事を行うには資格が必要です。
今回は、設備工事の種類やそれに必要な資格について解説しましょう。