消防の資格について知りたい。種類や取得するとできることとは?

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

消防設備とは、消火器や火災報知器など火災が発生した場合、被害を最小限に食い止めるための機器です。不特定多数が利用するビルや商業施設などには消防法によって設置が義務づけられています。また、消防設備は専門の資格を持っていなければ、点検や整備・設置はできません。そのため、資格を取得すれば転職や就職に役立つことでしょう。
そこで、今回は消防設備に関する資格の種類や取得方法を解説します。