耐火構造と防火構造、このふたつの違いとは?

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

建物の基準に、「耐火構造」や「防火構造」というものがあります。
その字面から、「火事になりにくい建物なのだ」ということは、想像がつくでしょう。
しかし、耐火と防火の違いは?と聞かれるとよく分からない、という方も多いと思います。
そこで、今回は耐火構造と防火構造の違いやそれぞれの特徴をご紹介しましょう。
このふたつは、似ているようで、ずいぶんと違うのです。
また、土地によっては建物の構造が定められている土地もあります。
興味がある方や建築物環境衛生管理技術者の方はぜひこの記事を読んでみてくださいね。