消防設備士資格はビルメンテナンス業に役立つ? その理由や活用法を解説!

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

ビルメンテナンス業界に就職する場合は、消防設備士の資格を取得しておくと有利といわれています。ビルメンテナンス業とは、文字どおり、商業ビルやオフィスビルなどの整備・点検・管理などを行う仕事です。なぜ、消防設備士の資格を取得しておくと有利なのでしょうか?

そこで、今回は消防設備士の資格がビルメンテナンス業に必要な理由や、消防設備士の資格を取得する方法をご紹介します。