消防設備士と危険物取扱者の資格取得について~両方取得するメリット

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

消防設備士と危険物取扱者、どちらを取得するべきか迷っている人は多いと思います。どちらも国家資格であり、試験は消防試験研究センターが実施するため、同時に受験を検討しやすいのでしょう。この2つは、仕事内容も活躍できる現場も異なります。しかし、その違いがわからないという人も多いのではないでしょうか。それぞれの仕事内容や就職先、受験の方法などを把握し、両方の資格を取得するメリットについても考えてみてください。この記事では、2つの資格の違いや資格試験について、詳しくご紹介します。