シックハウス症候群の原因、室内空気汚染物質とは? 調査方法はあるの?

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

室内空気汚染物質とは、文字どおり空気中にあって健康に悪影響を与える物質のことです。一時期大きな問題となったシックハウス症候群も、室内空気汚染物質が原因となっています。現在の建物は気密性が高いので、室内空気汚染物質が空気中に放出されていれば、人体にも影響が出やすいでしょう。そのため、不特定多数の人が利用する建物では、定期的に空気の検査をすることが義務づけられています。

そこで、今回は室内空気汚染物質の種類や調査方法、調査する職務などを解説しましょう。