労働安全衛生法に基づく資格の種類や取得する方法は?

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

労働安全衛生法とは、労働者が安全かつ衛生的に仕事ができるように定められた法律です。もともとは労働基準法の一部でしたが、昭和47年に独立した法律になりました。この、労働安全衛生法に基づいて、いくつもの資格が定められています。

そこで、今回は労働安全衛生法に基づいて定められている資格について解説しましょう。