第一級陸上特殊無線技士の難易度や合格率は? 勉強方法と共に解説!

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

第一級陸上特殊無線技士とは、陸上にある無線局で無線設備の技術的な操作を行うことができる資格です。20年ほど前から急速に普及が進んだ携帯電話の基地局や、テレビの中継局などで常に一定の需要があり、資格を取得していれば転職や就職に有利になります。受験資格は定められていませんので、資格を取得したいと考えている方も多いことでしょう。

そこで、今回は第一級陸上特殊無線技士の試験内容や合格率などを解説します。