管工事に関する資格について知りたい! 難易度や取得方法を解説

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

管工事とは、上下水道や空調・冷蔵・冷凍などの設備から、空気や水・水蒸気・油などが通る管を設置したり取り除いたりする工事全般を指します。配管工事は、土木工事や建築工事になくてはならないものです。配管工事がうまくいかなければ重大な事故が発生し、工事をしている設備や建物が使えなくなることもあるでしょう。そのため、高水準の技術を持った技術者が工事に関われるよう、管工事に関する資格が定められています。
今回は、管工事に関する資格について解説しましょう。

  1. 配管工事とはどんなものか?
  2. 配管工事に関する資格について
  3. 管工事に関する資格を取得する前に行うこと
  4. 管工事の資格に関するよくある質問

この記事を読めば、管工事に関する資格の取得方法などもよく分かります。管工事に関係した資格取得を目指している人は、ぜひ読んでみてくださいね。