消火機器のポンプを整備・点検できる資格とは? どうすれば取得可能?

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

火災が起こった際、消火や避難を助けるための器具を消火設備と言います。可搬消防ポンプも消火機器の一種です。人力で運べるうえに高圧力で放水が可能なので、消防自動車が入ってこられないような狭い場所で消火活動をする際に重宝されます。可搬式消防ポンプはエンジンを搭載しているので、いざというときにすぐ使えるように、定期的な整備や点検が必要です。
今回は、可燃消防ポンプの整備に関する資格について解説します。