カテゴリー:ガス主任技術者

ガス主任技術者を取得したい。試験科目や講習について解説します。

ガス主任技術者とは、ガス事業法に基づいて一般家庭で使う燃料ガスの工作物工事や、ガス製造の保安・監督を行うことができる資格です。ガス工事会社に就職・転職するためには、取得をしておくと有利でしょう。ガス工作物とは、家庭にガスを供給するための設備の総称であり、都市ガスの配管から個々の敷地へと伸びるガス管やガス栓も、ガス工作物の一つです。

今回は、ガス主任技術者の資格を取得するための講習や、試験についてご紹介します。

  1. ガス主任技術者に関する基礎知識
  2. ガス主任技術者の求人や取得するメリット
  3. ガス主任技術者の資格を取得する方法
  4. ガス主任技術者の講習会について
  5. ガス主任技術者に関するよくある質問

この記事を読めば、ガス主任技術者の資格を取得するまでのプロセスや、ガスに関連する資格の種類がよくわかるでしょう。ガス主任技術者の資格取得を目指している方は、ぜひ読んでみてください。


はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

高圧ガス保安業務に関わる資格を取るには? 試験内容などを解説します。

高圧ガスとは、0.21MPau以上で高圧ガスとなるアセチレンガスを除き、常用の温度で1MPa(約10気圧)以上のガスなどを指します。このようなガスを製造する場所には「高圧ガス製造保安責任者」という資格を持った方を保安のために選任しなくてはなりません。資格を取得すれば、高圧ガスを製造する現場はもちろんのこと、販売所や高圧ガスを使った機器を設置してある施設でも保安業務を行うことができます。

そこで、今回は高圧ガスを取り扱うために必要な資格についてご紹介しましょう。

  1. 高圧ガスとは?
  2. 高圧ガスの保安業務にかかわる資格について
  3. 高圧ガス製造保安責任者の資格を取得する方法や勉強法
  4. 高圧ガスにかかわる資格についてのよくある質問

この記事を読めば、高圧ガスを取り扱ったり保安したりするにはどのような資格が必要なのか、よく分かります。高圧ガス保安責任者の資格を取得したいと考えている方は、ぜひ読んでみてくださいね。


はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

ガス主任技術者の試験問題で過去問を勉強しておくメリットとは?

ガス主任技術者とは、ガス工作物の工事や維持・運用・保安監督を行うことのできる資格です。ガス工事を行うには必ず取得をしておかなければならない資格であり、ガス工事を行う会社へ就職や転職する際は取得しておく必要があります。甲種・乙種・丙種の3種類があり、有資格者は各都道府県へ届け出をすれば、「特定第1種圧力容器取扱作業主任者免許」を無試験で取得することが可能です。

今回は、ガス主任技術者の試験問題や過去問の活用方法を中心に、資格を取得する方法をご紹介しましょう。

  1. ガス主任技術者に関する基礎知識
  2. ガス主任技術者の試験について
  3. ガス主任技術者試験の過去問活用法や勉強のコツ
  4. ガス主任技術者に関するよくある質問

この記事を読めば、ガス主任技術者の試験勉強のコツも分かります。ガス主任技術者の資格取得を目指している方も、ぜひ読んでみてくださいね。


はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

ガス工事資格の種類を紹介! ガス主任技術者取得に必要な知識

ガス関連の工事は注意しなければ火災・爆発の危険があります。特に、ガス管の配管やガス栓の設置などの工事は、資格を持った者でなければできない仕事です。また、ガス工事の資格にはガス主任技術者・液体石油ガス設備士・簡易内管施工士などさまざまな種類があります。ガスの資格を取得したい方は、仕事内容に見合った資格を選択しなければなりません。そこで、本記事では、ガス工事の資格やガス主任技術者の資格試験・勉強法などについて詳しく説明します。

  1. ガス工事の資格について
  2. ガス主任技術者について
  3. ガス主任技術者の資格試験について
  4. ガス工事資格の勉強法について
  5. ガス工事の資格に関してよくある質問

この記事を読むことで、ガス工事の資格の種類や取得のために必要な情報を知ることができます。資格取得を目指している方はぜひチェックしてみてください。


はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

【絶対合格】ガス主任技術者を目指す人へ! 資格試験のコツを伝授!

ガスは、私たちの豊かな暮らしを実現するために欠かすことができません。しかし、ガスを安全に取り扱うためには専門知識が必要です。ガスの取り扱いに関する資格のひとつに、ガス主任技術者があります。ガス主任技術者として働くためには、国家試験を受けて合格することが必要です。そこで、今回は、ガス主任技術者の資格試験合格のコツを伝授することにします。

  1. ガス主任技術者とは
  2. ガス主任技術者について
  3. ガス主任技術者の資格について
  4. ガス主任技術者の試験について
  5. ガス主任技術者の勉強法を解説
  6. ガス主任技術者や試験に関するよくある質問

記事を読むことで、ガス主任技術者への理解が深まることでしょう。また、資格試験を突破するコツもわかります。本気で資格を取得したい人にとっては、とても有益な内容です。ぜひ、じっくり読んで参考にしてください。


はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア