カテゴリー:労働安全コンサルタント

労働安全衛生法とは?関連する資格の取得方法や試験内容について

労働者が安心して働くためには、職場の安全と労働者の健康を確保しなければなりません。そこで、重要ポイントになってくるのが「労働安全衛生法」です。労働者にかかわらず、会社・営業所を運営する方たちにとっても知っておかなければならない法律になります。では、労働安全衛生法とは一体どんな法律なのでしょうか。これから、労働安全衛生法の基礎知識や有資格者・資格試験など詳しく説明します。

  1. 労働安全衛生法(労安法)とは
  2. 労働安全衛生法が定める労働安全衛生規則とは
  3. 労働安全衛生法が定める労働衛生計画とは
  4. 労働安全衛生法の改正とストレスチェックの義務化について
  5. 労働安全衛生法が定める有資格者について
  6. それぞれの資格についての詳細
  7. 労働安全衛生法に関してよくある質問

この記事を読むことで、労働安全衛生法の知識を身につけることができます。労働安全衛生法に基づく資格を取得したい方は、ぜひチェックしてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加

労働災害とは何か?~労働安全コンサルタントの資格取得法も解説!

工場が最も恐れているものは、労働災害です。実際、大規模な工場では安全管理を行うための監督者を置かなければいけません。

また、世の中には工場の外側から安全管理をサポートする労働安全コンサルタントという資格も存在します。

そこで、こちらでは労働災害の基礎知識に加えて、労働安全コンサルタントになるための方法も掲載することにしました。

  1. 工場・作業場における最大の問題~労働災害とは?
  2. 労働災害を防ぐための法律~労働安全衛生法とは?
  3. 労働者を保護する制度~労働者災害補償保険とは
  4. 労働災害防止の要(かなめ)~労働安全コンサルタント
  5. 労働安全コンサルタントになるには~資格試験の概要
  6. 労働安全コンサルタントになるための勉強法は?
  7. 労働安全コンサルタントに関するFAQ

労働災害を防止するスペシャリストを目指すなら、まずはこのページを読んでください。労働安全コンサルタントの重要性、そして資格取得の極意が見えてくるはずです。


このエントリーをはてなブックマークに追加

【必見!】労働安全コンサルタントの資格試験に合格する裏ワザ!

機械工業、電気工業など、さまざまな分野で最重視されているのは、やはり安全管理です。近年は労働者の安全を守ることが重視されており、安全管理部門の存在感は高まるばかりといえます。

そこで、こちらでは工業における安全管理のスペシャリスト−労働安全コンサルタント資格について解説することにしました。知名度こそ高くありませんが、管理部門におけるキャリアを積んだり、安全管理に関するコンサルタント業務を行ったりするために役立つ資格です。

  1. 労働安全コンサルタントとは?
  2. 労働安全コンサルタントの仕事を具体的に知りたい!
  3. 労働安全コンサルタントの資格試験情報!
  4. 労働安全コンサルタント国家試験に合格する方法は?
  5. 労働安全コンサルタントにまつわるよくある質問

転職を考えている方も、独立開業を検討している方も、まずは資格を取得することが第一。このページを読めば、労働安全コンサルタントになるための最短距離が見えてくるはずです。


このエントリーをはてなブックマークに追加