カテゴリー:土木施工管理技士

土木施工管理技士の実地試験・経験記述の効率良い勉強方法は?

土木施工管理技士とは、国家資格である施工管理技士の一つです。資格保持者は主任技術者や管理技術者になることができるため、土木工事の現場仕事をしている方の中には、資格取得を目指している方も多いでしょう。土木施工管理技士になるためには、一定の実務経験を積んだ後で試験を受け、合格する必要があります。試験は学科試験と実地試験があり、実地試験の経験記述という独特な試験が大きなウエイトを占めているのです。経験記述の勉強ははかどらず、苦戦しているという方も多いと思います。

そこで、今回は土木施工管理技士の実地試験・経験記述の勉強方法などについてご紹介しましょう。

  1. 土木施工管理技士とはどのような資格?
  2. 土木管理施行技士の試験について
  3. 経験記述の効率的な勉強方法
  4. 土木施工管理技士を目指している方のよくある質問

勉強方法のコツがつかめれば、本番で焦ることもありません。土木施工管理技士の資格取得を目指している方は、ぜひこの記事を読んでみてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加

2級土木施工管理技士の資格取得法とは? 試験や過去問など徹底解説!

「スキルアップしたい」「職場で必要な資格だといわれた」「就職・転職に有利」など、2級土木施工管理技士の資格取得を考えている人は多いでしょう。土木施工管理技士は国家資格の1つです。「簡単に取得できる資格」だと甘く見ていては、試験に合格できません。1発合格をするためにも2級土木施工管理技士とは何なのか、把握しておきましょう。

  1. 2級土木施工管理技士とは
  2. 1級土木施工管理技士との違い
  3. 2級土木施工管理技士の試験について
  4. 2級土木施工管理技士の資格取得学習法
  5. 2級土木施工管理技士に関してよくある質問

この記事を読めば、2級土木施工管理技士の資格取得に必要な情報を知ることができます。2級土木施工管理技士の資格について知りたい人、資格をとりたい人は必読です。


このエントリーをはてなブックマークに追加

土木関係の資格を取得したい方は必見!難易度など詳細をチェック!

「土木」は江戸時代末期から使われてきた技術です。東日本大震災後は土木に関係する除染工事・造成工事といった復興工事が大活躍しました。土木関連の工事をおこなうときに役立つのが「土木施工管理技士」です。これから、土木とは何なのか、土木関連の資格や土木施工管理技士の試験内容など解説します。土木関連の仕事でスキルアップしたい、資格を取得したい方は必見です。

  1. 土木とは
  2. 土木関係の資格とは
  3. 土木施工管理技士について
  4. 土木施工管理技士の試験・講習について
  5. 土木関係の資格に関するよくある質問

この記事を読むことで、土木関連の資格取得に必要な情報が入手できます。


このエントリーをはてなブックマークに追加

土木施工管理技士とはどんな資格?試験内容や合格率を紹介します。

河川・道路・橋などで行われる土木工事にはたくさんの方がかかわっています。
その中で、主任技術者や監理技術者になるために必要な資格が、土木施工管理技士。
今回は、この土木施工管理技士の資格を取得するメリットや試験内容、合格率などをご紹介します。
土木工事に限らず施行管理技士の資格は建築業界で働き続けるならば、ぜひとも取得しておきたい資格です。
土木施工管理技士の資格だけでなく、そのほかの施工管理技士の資格の取得を目指している方もぜひこの記事を読んでみてください。

  1. 土木管理施行技士とは?
  2. 土木管理施行技士の種類
  3. 土木管理施行技士の試験について
  4. 土木管理施行技士の資格を取得するメリット
  5. 土木管理施行技士の試験勉強方法
  6. おわりに

このエントリーをはてなブックマークに追加