水道メーターの仕組みや種類とは?どこに設置されているの?

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

私たちの生活に欠かせない水は、水道管を通して浄水場から各家庭や商業施設などへ運ばれます。
そして、各家庭や施設では使用した分の水道料金を水道局へ支払うのです。
水道メーターとは水道の使用料を記録する機器のこと。
今回はその仕組みや種類をご紹介します。
しかし、電気やガスのメーターは見たことがあっても水道のメーターというのは見たことがないという方も多いでしょう。
水道のメーターの見方が分からないと、漏水などが起こったときに対処ができません。
この記事を読んで仕組みや種類を理解してください。