フルハーネス型墜落制止用器具特別教育

フルハーネス特別教育をWebで受講した人の感想を公開!評判は良いの?

474人の方が、この記事を参考にしています。

「フルハーネス特別教育ってWebで受講できるの?」このような疑問をお持ちの方はいませんか?
この記事では、フルハーネス特別教育を受ける方法や、Web講座で受講する方法、Web講座の評判をお伝えしていきます。

フルハーネス特別教育の受講対象者

フルハーネス特別教育の受講対象者は、安衛則第36条第41号に定められている「高さ2m以上の箇所であって作業床を設けることが困難なところにおいて、墜落制止用器具のうちフルハーネス型のものを用いて行う作業に係る業務」に従事する方が対象です。
具体的な業務については下記が該当します。

・鉄骨建て方作業で、鉄骨上での作業を行う作業者
・天井クレーンのホイスト点検業務
・チェア型ゴンドラで行う作業

また、「ただ単にフルハーネスを使った経験がある」というだけでは省略の対象になりませんのでご注意ください。

フルハーネス特別教育を受ける方法

フルハーネス特別教育を受ける方法は大きく分けて4パターンあります。
以下にて、それぞれ詳しく紹介していきますのでご参考にしてみてください。

講習を受けに行く

下記の団体は、全国の様々な場所で講習を開いています。

労働技能講習協会
https://www.rougi.or.jp/course/whole/tokubetu_fullharness
中小建設業特別教育協会
https://www.tokubetu.or.jp/kyoiku/shubetsu_harness.html
建設業労働災害防止協会
https://www.kensaibou.or.jp/seminar/about_full_harness.html

講習を受けるのにかかる費用の相場は、5~6時間あたり1万円前後となっています。
運営団体により若干の違いあるのでご注ください。

出張講習サービスを使う

出張講習サービスを利用するという受講方法があります。
出張講習サービスは日本全国で開かれているため、どこの居住区でも受講が可能です。
下記が出張講習サービスを行っている協会です。
サービスの利用をご希望の方は、下記のサイトにて詳細をご確認ください。

労働技能講習協会
https://www.rougi.or.jp/course/whole/tokubetu_fullharness
中小建設業特別教育協会
https://www.tokubetu.or.jp/kyoiku/shubetsu_harness.html
建設業労働災害防止協会
https://www.kensaibou.or.jp/seminar/about_full_harness.html

自社で講義を行う

「フルハーネス型安全帯使用作業特別教育講師養成講座」を受けることで、自社講義を行うことが可能です。
フルハーネス型安全帯使用作業特別教育講師養成講座とは、特別教育の講師になりたい方が、作業方法や教育方法を学べる講座です。具体的なカリキュラムや費用は下記の通りです。

■カリキュラム
・作業に関する知識
・労働災害防止に関する知識
・安全帯に関する知識
・関係法令
・教育の仕方

講座費用 25,000円(テキスト代、消費税を含む。昼食代は入っておりません。)
講座時間 1日講座(9時30分~17時30分)※受付開始午前9時00分より
受け付け https://www.kensaibou.or.jp/full_harness/index.html(2020年分)

Web講座を利用する

web講座の場合、場所や時間に関係なく受講することができます。パソコン一台あれば講座を受けられるという手軽さもありますのでおすすめです。
web講座につきましては、次項にて詳しく解説していきます。

フルハーネス特別教育Web講座の評判

まずは、フルハーネス特別教育Web講座の評判について紹介していきます。
実際の利用者の口コミを見てみましょう。

下記のSATのページには、他にもフルハーネス特別教育の受講生の声が載っています。是非参考にしてくださいね。
https://www.sat-co.info/ec/hanesu/

受講生の感想をもとに、通信講座のメリット・デメリットについて、下記にてまとめてみました。

【メリット】
・何度も繰り返し学習できる
・学習時間の累計が表示される
・時間と場所を選ばない
・部分的な見直しができる
・自分のペースで視聴できる

【デメリット】
・通信環境によってはロードに時間がかかる
・収録であるため、講師に直接的な質問ができない
苦手なところを繰り返し聞いて学習できる点や、時間と場所を選ばないという点に大きなメリットを感じた利用者様が多いようです。
通信環境が整っていないとロードに時間がかかりますが、通信環境を整えておけばスムーズに学習が進められます。
以上のことから、全体的に利用者満足度が高い印象です。

Web講座を受けたら修了証をもらおう

Web講座を受けることで修了証をもらうことができます。修了証の発行代金は受講料に含まれていることが多く、Web講座の終了後、手続きを行うことでもらえることがほとんどです。
Web講座の修了証取得をご希望の方は、下記の3点についてご注意ください。

・証明書発行は受講期間内となります
・受講証明書は、事業者様の責任において3年間の保管義務があります
・修了証発行依頼書において、教育修了を確認するため、第三者の方に署名をいただく必要があります

以上のことに留意し修了証をもらいましょう。

まとめ

この記事では、フルハーネス特別教育の受講方法について紹介してきました。ご参考になりましたら幸いです。
最近では、ご紹介したように様々なメリットを有するWeb講座が主流となってきています。
特に、「時間や場所にとらわれず、繰り返し視聴できる」という点はオフラインの講座にない大きなメリットです。
忙しくて中々時間が取れないという方は、ぜひ利用してみてください。

SATのWeb講座なら、分かりやすい講義動画で、どこでも手軽に学習できます。

『このブログについてお気づきの点等ございましたらこちらにご連絡下さい』

『フルハーネス特別教育をWebで受講した人の感想を公開!評判は良いの?』の記事について

取りたい資格・知りたいことをお選びください