酸素欠乏・硫化水素危険作業特別教育

{{numberWithCommas(selectedProductPrice)}}円(税抜き)
分割払い可月々{{numberWithCommas(selectedProductPrice/24)}}円×24回払いの例
お見積り
1.数量をお選びください
2. コースをお選びください
3.教材をお選びください
お見積り
  • ※ 税別、送料・金利手数料別
  • ※ クレジットカードなら分割払い可能です

お気軽にお電話ください。06-6310-1666(平日10:00~16:00)

01修了証発行手順

特別教育 受講と修了証発行の流れ

法定要件をすべて満たしている講義です。受講後には修了証が発行され、各種機関で正式な証明書としてご利用いただけます。

※お支払方法が、クレジットカード・Amazon Payの場合は、すぐに受講いただけます。
※お支払方法が、銀行振込の場合は、営業日朝9時までのご入金確認にて当日午後より受講いただけます。

02コース選択

03酸素欠乏・硫化水素危険作業特別教育

マンホール内での酸素欠乏事故タンク、マンホール、貯蔵庫、倉庫などにおいて多業種で酸素欠乏による痛ましい労働災害が発生しています。

酸素欠乏と硫化水素は、目に見えないため助けに入った方が被災する二次災害が多いことも特徴のひとつです。一度に多数の人が被災し、比較的高い確率で死亡に至る可能性があります。 そのため、作業員に対する特別教育を実施することが重篤災害防止の決め手になります。この特別教育は、事業者の責務として法令で実施が義務づけられています。

SAT の安全衛生教育講座は、決められた日に講習会に参加することなく、自社内のインターネット環境の中で、受講者の都合の良い時間、場所で受講をすることができます。そのため、来週中には受講修了させたい!など急ぎのご要望にも対応が可能です。

  • 「仕事がピークの時期に丸 2 日間講習に時間をとられる・・・」
  • 「土日に講習参加で休みが取れない・・・」
  • 「来月から若手社員に現場を任せたいが、講習日程が合わない」

などの悩みも、SAT の講座は解消することが可能です。

内容は特別教育規定に基づく法定教育のため、全課程修了時には、事業所様に「受講証明書」、受講修了者には「教育修了証」を発行致します。 e ラーニング講座の視聴期限は、ご注文日から 60 日間。
※ご受講は、インターネット環境とPDF、Excelのご利用、データをプリントアウトできることが条件となります。PDF閲覧ソフトはこちらより無料でダウンロードいただけます。

04証明書発行について

受講証明書 【事業所保管用(A4サイズ)】 労働安全衛生法その他関係諸規定に基づいて実施する、対象者に対する教育の全課程を修了したことを証明するものです。受講会社名を記載しております。

教育修了証 【受講者携帯用(プラスチックカード)】 労働安全衛生法その他関係諸規定に基づいて実施する、対象者に対する教育の全課程を修了したことを証明するものです。

酸素欠乏・硫化水素危険作業特別教育の修了証見本

現場で働く人々の命を守るための大切な知識でもある労働安全教育。当社のeラーニング講座で必要な教育内容をすべて受講し、正しく理解をされているかを確認するため、最後に試験を実施します(eラーニングで受験)。 最終試験に80%以上の正解で合格です。その後、必要書類を提出していただいた後、事業所様には労働安全衛生規則第38条に基づく「受講証明書」、受講者様にはプラカード型の「教育修了証」を発行し、郵送いたします。発行手数料は講座料金に含まれます。

  • 受講証明書は、事業者様の責任において3年間の保管義務があります
  • 証明書発行は受講期間内となります
  • 修了証発行依頼書では、教育修了確認のため、第三者の方に署名をいただく必要があります

05講座プログラム

講座プログラム(7.1時間)

時間
オリエンテーション 33分
第1編 酸素欠乏及び硫化水素発生の原因 第1章 労働災害発生状況 11分
第2章 酸素欠乏の原因 28分
第3章 酸素欠乏状態の発生しやすい場所 18分
第4章 硫化水素発生の原因 8分
第5章 硫化水素中毒の発生しやすい場所 1分
復習テスト 5分
第2編 酸素欠乏症等の症状 第1章 酸素欠乏症の症状① 11分
第1章 酸素欠乏症の症状② 28分
第2章 硫化水素中毒の症状 18分
復習テスト 8分
第3編 空気呼吸器等の使用の方法 第1章 呼吸用保護具の種類 9分
第2章 空気呼吸器 26分
第3章 酸素呼吸器 18分
第4章 送気マスク 10分
第5章 換気の方法 5分
復習テスト 4分
第4編 事故の場合の退避及び救急処置 第1章 事故の場合の処置 9分
第2章 墜落制止用器具等 26分
第3章 救急処置 18分
復習テスト 6分
第5編 関係法令 第1章 法令の基礎知識 9分
第2章 労働安全衛生法 34分
第3章 酸素欠乏症等防止規則-1 32分
第3章 酸素欠乏症等防止規則-2 21分
第4章 酸素欠乏危険作業特別教育規程 4分
復習テスト 6分
酸素欠乏症・硫化水素中毒防止対策チェックリスト 33分

06教材と配布資料

教材および配布資料 ページ数 ファイル形式
基本テキスト 109ページ PDF
受講ガイダンス 3ページ PDF
修了証等の発行手続ガイダンス 5ページ PDF
修了証発行依頼書 受講人数分 PDF
修了者情報入力票 1シート Excel

07ご注意点

夏季休業のお知らせ

  • 講座の特性上、返品対象外となりますのでご注意ください。
  • 注文時の自動返信メールにテキストや受講ガイダンスのダウンロード先が記載されていますので、必ず自動返信メールをご確認ください。
  • ご注文者様以外が受講される場合は、ご注文から20分以内に個別のアカウントを作成しご連絡いたします。
  • 銀行振込を選択された場合、ご入金確認後の受講開始となります。平日朝9時に確認させていただき、午後から受講開始となります。受講開始のメール連絡前にログインをされた場合、一旦ログアウトしページを再読み込み(キャッシュのクリア)してから、ログインしてください。

受講開始のご案内

08講座サンプル(サンプルのみYouTubeです)

 

労働衛生コンサルタント・歯科医師である渡邉先生による講義は、保護具の正しい選び方・使い方、手入れの仕方、事故発生時の対処方法、救急救命など、実践的な知識が習得いただける充実の内容です。

  • 過去の労働災害発生状況はじめ、酸素欠乏や硫化水素発生原因と注意すべき場所
  • 酸素欠乏症や硫化水素中毒時の症状や防止対策などの医学的所見の理解とわかりやすい解説
  • 呼吸用保護具(空気呼吸器、酸素呼吸器、送気マスクなど)の装着方法や点検方法などの動画も踏まえた解説
  • 事故発生時の救急処置における、AEDも含めた実践方法

09よくある質問

一斉受講用とは何ですか?

複数名で講義を一斉に受講させたい場合の講座です。

受講生は管理者の責任のもと一斉に講義を視聴した後、最終試験だけをeラーニング上で個別に受験していただくことになります。通常の講座は講義も最終試験も個別に受講となります。受講者全員がすべての講義を受講修了されるよう、代表者様または責任者様が必ず責任をもって管理してください。

申し込みをすれば、すぐに受講できますか?

当日~翌営業日に受講開始できます

クレジットカードでお支払の場合は、すぐに受講いただけます。
銀行振込の場合は、営業日朝9時までのご入金確認にて当日午後より受講いただけます。
※複数注文の場合は、メールにて個別アカウントをお送りいたします。ご注文者様はお手数ですが各受講生にお知らせ下さい。

何時でも受講できますか?

何回でも何時でもご視聴いただけます

IDとパスワードが発行されていれば、何時でもご視聴いただけます。ただし、ご注文から60日以内に受講の修了と修了証発行依頼書類のご提出が必要です。

もっと見る
18歳未満ですが、特別教育は受講できますか?

可能ですが、18歳以上の受講を推奨します。

法令上、特別教育の受講に年齢の制限はありませんので、受講後は修了証を発行いたします。ただし、「年少者労働基準規則」第8条により18歳未満の者は、特別教育の受講が必要な業務(労働安全衛生法に基づいた危険又は有害な業務)への就業が制限されていますのでご注意ください。

受講の仕方を教えてください。

Eラーニングシステムにログインして受講いただきます

インターネットを利用し、いつでも好きな時間に、スマホ・パソコンなどから受講できます。推奨環境はこちらからご確認ください。

スマートフォンのみで受講可能ですか?

可能です。

ただしご受講後、修了証発行依頼書等のPDFを印刷して頂く必要があります。プリントアウトをご自身で行えることがご受講の条件となります。 記入・捺印後はスキャンしていただくか、紙を写真に撮ってデータ提出してください。 また、修了者情報入力票はExcelでの提出をお願いしておりますが、やむを得ず使用できない場合は、メール本文に該当項目を記入の上、ご申請ください。

学習を中断し、別日に途中から見ることはできますか?

可能です。

中断する場合は、「しおりを保存」ボタンを押して終了してください。再開する場合は、「しおりから再生」ボタンを押すと、続きから視聴いただけます。 一度に学習されなくても、受講期間内に全てご視聴いただければ問題ありません。

倍速再生をしてもいいですか?

できません。

修了認定には法定学習時間をクリアする必要がありますので、通常再生でないと修了証を発行できないことをご了承ください。

最終試験とはどのようなものですか?

講義視聴後にEラーニングシステム内で受験していただきます

e-ラーニング上で出題される問に対し、回答を選択して進めていただきます。 「合格です」のメッセージが出るまで何度も受けていただきます。

修了証の発行にはどれくらいの日数がかかりますか?

申請書類到着後、5営業日以内に発行いたします

最終試験に合格後、修了証発行依頼書、修了者情報入力票のデータを弊社宛に送ってください。到着後、データに問題・不備がなければ5営業日以内に発行いたします。不備等がある場合、メールにてご連絡いたします。その際は、お手数ですがデータの再提出をして頂き、問題が無いと確認できた日を受付日とさせていただきます。

購入後の返品はできますか?

できません。

商品の特性上返品不可となっておりますのでご了承ください。

修了証を紛失した場合、再発行は可能ですか?

再発行は可能です。

再発行手数料として1,200円/枚と送料を、銀行振込の前金にて頂戴します。

領収書は発行していただけますか?

はい。

SATのHPへログインいただき、マイページの[購入履歴/領収書]より発行いただけます。
※お振込みの場合は、弊社にてご入金確認後にマイページより発行いただけます。なお5万円を超える場合は郵送いたしますので領収書希望の旨をご連絡ください。

初回受講済みで、5年毎の再教育は受講できますか?

現時点では再教育用講座のご用意はございません。

ご要望が多ければ、今後検討させていただきます。

講習会は開催していますか?

開催しておりません。

講習会と同様の効力をもつ通信講座をご用意しております。

10講師プロフィール

渡邉 洋次講師

平成12年に日本大学松戸歯学部を卒業し、歯科医師免許を取得。 その後、東京医科歯科大学 第二口腔外科(口腔機能再建学講座)に入局し、口腔外科診療に従事し、歯科医院を開業。日々臨床で患者様と接する中で、歯科口腔領域のみでなく、全身的な健康管理も含めて日常生活や働く労働環境などのバックグラウンドなどにも目を向けてきたことで、安全管理や衛生管理に大変興味を持ち、平成18年に労働衛生コンサルタントの国家資格を取得。

講師歴

  • 「酸素欠乏・硫化水素危険作業主任者」講師
  • 「第一種・第二種衛生管理者」受験対策講師
  • 「有機溶剤作業主任者講習」講師
  • 「鉛作業主任者技能講習 」講師
  • 「石綿作業主任者技能講習 」講師
  • 「衛生管理者受験対策講義」講師

11受講生の声

講師の方の説明も非常にわかりやすかった

岡村 栄 様

講習会場に行かずに自宅で受講できる上に自分の好きな時間に受講できる所がとても良いと思います。 講習内容はわからない所は何回も見る事が出来るし講師の方の説明も非常にわかりやすかったです。 金額も会場にいく交通費等を考えると大変安いと思います。 資格証の発行も迅速な対応で良かったです。

時間に縛られることなく受講することができた

T.F 様

特別教育を実施する外部機関に赴くことなく、インターネットに接続できる環境さえあれば、時間に縛られることなく受講することができたため。また、旅費や職員の拘束時間を考えるとe-ラーニングによる受講の方が費用削減でき、期間内であれば受講したい項目を何度でも勉強できたこともメリットであった。

非常にわかりやすく要点を把握しやすかった

Ituki 様

解説が、非常にわかりやすく要点を把握しやすかった点。パソコンで受講できるので、時間がある時に受けれるのし、ビデオも何回も見ることができて、仕事で忙しい自分にとっては、大変よかったです。お手軽でした。資格をもって無いと、出来ない現場があるので、他の資格必要になったときは、また利用したいです。

自分の好きな時間に受講できるのがとてもよかった

M.M 様

仕事をしていても、自分の好きな時間に受講できるのがとてもよかったです。 また、色々な特別教育があるので、「この受講が終わったら、次はこれを受けたい」と、自分のペースで計画立てられたのも、大きかったです。 もっと色々な受講が増えたらもっと嬉しいです。

講義の構成や講師の方の質はとても良く

T.K 様

従来は机上業務が主だが、発電所内での現場対応が突発的に入り、本講座を受講した。社内での酸欠教育の実施は、受講生達の纏まった時間や指導員の調達等、準備事項が多く会社としても敬遠しがちな背景があり、突発的に社内での酸欠教育は出来ないと判断された。しかし業務上必要であり、インターネットで調べていた所、SATの通信講座を知った。今まで通信講座は教育の質が悪いと偏見を抱いていたが、講義の構成や講師の方の質はとても良く、また綺麗に要点が纏まったPDF教材はスマホやタブレットでも管理ができ、気になる箇所を直ぐ確認できたことは、理解の一助となった。受講から受講証の発行までの流れが早く、また、出張先のホテル宛てに受講証を送付して頂き大変に助かった。社外での受講が命じられた人や、早期に取る必要性が有る人に間違いなく一つの選択肢になるかと思います。

動画のみで完結する為負担が少なく助かった

S 様

良い点 動画のみで完結する為負担が少なく助かった。 テキストが分かり易かった。 要改善点 再生完了になる条件が分かり難かった。 再生終了した動画がどれか把握するのが容易でなかった。 動画の途中再開不可。 ちょっと台本をスマートにして台詞をスムーズにしたら数十分は短縮出来ると思います。

理解しやすい教材で大変満足でしたよ

H.H 様

今までに資格取得をする際には近隣の講習会場に通い資格取得していました。ネットを検索して始めてみましたがはじめは正直、不安だらけで、どうなることかと考えていました。しかしながらはじめてみると凄い分かりやすい教材や、理解しやすい教材で大変満足でしたよ。

講義内容、PDFテキストは、文句無く大変満足

松田洋一 様

講義内容、PDFテキストは、文句無く大変満足出来るのですが、複数の講座を受講した後、一枚一枚の修了証が悪いわけではないですが、一枚の修了証にまとまっていれば、各講座の修了年月日も、まとめて管理出来たり、携帯忘れを防いだり、便利かな、と思う。

スマホでやるには面倒な部分があった

O 様

スマホでやるには面倒な部分があった。合格通知書が出力できなくて何度も電話での対応になったり講義の質問回答の文字が小さくて見えずらかったり講義の流れは良いが合格後の流れの説明がわかりずらかった結局、講習に行った方が良かったかなと思ってしまった。

仕事の合間を縫って受講できる点が、1番満足

M 様

自宅で手頃な時間にできるので、仕事の合間を縫って受講できる点が、1番満足出来たところです。携帯で見ることも出来るので、電車の中でも出来たのは助かりました。また、パソコン上での講習でしたが、テスト形式だったり、細かいところもしっかり学ぶことができました。

また別の講習を受ける時がお願いしたい

F.K 様

フルハールスと酸素欠乏・硫化水素危険作業の講習を受けさせて頂きました。2ヶ月間の講習期間がありましたが、3名の方が講習期間中に受けられず、困っていた時に、ダメもとで延長のお願いをしましたら、親切に延長して頂き助かりました。また別の講習を受ける時、お願いしたいと思っております。

{{numberWithCommas(selectedProductPrice)}}円(税抜き)
分割払い可 月々{{numberWithCommas(selectedProductPrice/24)}}円×24回払いの例
選択中の商品情報
酸素欠乏・硫化水素危険作業特別教育
数量: {{selectedAmount}}/{{selectedProduct.display_level_name}}/{{selectedProduct.course_name}}
{{numberWithCommas(selectedProductPrice)}}円(税抜き)