電気通信工事施工管理技士講座

教材について

  1. フルカラー
    テキスト
  2. 講義映像
  3. Eラーニング
  4. 講師力
  5. 原田メソッド

フルカラーテキスト 出題ポイントを押さえ見やすいフルカラーテキストで効率的に試験対策

効率よく学習できるよう、解説順序や内容にこだわって作成したテキストをご覧ください。

特徴
01

暗記力アップ!業界初のフルカラーテキスト

市販のテキストは分厚く外出時に学習したい場合には持ち運びにくいのが難点です。隙間時間に学習するのには適していません。


テキスト作りにも工夫をしており受講者のアンケートを毎年、教材に反映し皆様の意見を参考に改良しています。薄く見やすいテキストになっています。持ち運びにも便利です。

特徴
02

満点主義から合格点主義へ

市販のテキストは範囲をすべて網羅しており要点を絞った効率的な学習には非効率です。最短で合格を目指すために重要事項を重点的に学習するには不向きです。


毎年、講師が自ら問題を解いて導き出した内容を凝縮して掲載しています。重要なポイントに絞り無駄を省いた学習がしたい方にはピッタリです。

特徴
03

イメージで本質を理解する!文書型テキストから図表型テキストへ

一般的なテキストは全て説明しているので、あまり試験に出ない部分まで勉強してしまったり、重要な分野をあまり勉強しなかったりしてしまう恐れがあります。効率的に学習したい方には不向きで勉強時間をあまりとれない方には挫折しやすい原因のひとつになります。


合格を目指したテキスト作りを行っています。図や表などを数多く取り入れて記憶に残りやすいよう工夫されています。イメージで覚え試験の時に思いだすことが容易で記憶に定着しやすいように作られています。

講義映像 人気講師の解りやすい講義で集中的に学習

空いた時間を有効活用し人気講師の講義を受けることができます!SATでは「通学講座を上回る品質の教材を」と考え、収録スタジオにもこだわっています。講師と1対1で授業を受けているような講義になっています。

特徴
01

テキストがなくても、いつでもどこでも学習出来ます

講義については通常の多数の生徒により受ける講義はペース配分が決まっているおり、自分に合ったペースで学習が出来ないデメリットがあります。


合格を目指して決まった期間に確実に合格したい場合にネット接続環境があればいつでも学習できるので自分に合った計画で学習を進める事ができます。

最新のシステムを備えた自社スタジオで収録しています。クリアな映像と音声で、集中力は上昇!より記憶に残ること間違いなしです。

特徴
02

講習会を録画したものとは品質が違います!

当社の講義映像は自社スタジオを完備しており常にオリジナルの講座を収録しています。経験豊富な講師陣による解りやすい講義で合格を目指します。

Eラーニング 時間を有効活用!場所・時間にとらわれず学習できます

Eラーニング視聴できる講座でスマートフォンやタブレットなどモバイル端末にも対応しており、仕事の合間や移動時間を活用して学習が可能です。

特徴
01

1講座10~20分前後なので隙間時間を有効活用できる

時間と場所を選ばずいつでも受講する事ができ、繰返し時間を効率的に使って学習する事ができます。記憶定着の為の工夫がなされています。

効率的に学習が進めやすく自分のペースや達成度に応じて、自由に学習を進めることができる為、モチベーションの維持がしやすく自分に合った学習ができます。

倍速機能でさらに時間短縮!

2倍までの倍速機能があり、理解度等に合わせて時短学習できます。また、音声MP3もダウンロード可能。例えば車の運転中、動画は見られなくてもラジオ感覚で聞いてみてはいかがでしょうか?繰り返し聞くだけでも、大切なフレーズは自然に定着していきます。

特徴
02

あなたの学習状況が一目で分かります!

理解度を確認できるように進捗状況やテスト結果などのフィードバックが即座に確認できるので間違いをすぐに修正する事ができます。正しい記憶を定着させる事ができます。

特徴
03

確認問題で実力試し!学習が身についているか確認しましょう。

学習プロセスをすべて端末内で完結できる手軽さは、学習の継続効果にもつながります。解らない問題は何度でも解く事ができます。

講師力 施工資格講師のプロフェッショナルである石原講師

施工管理資格のプロフェッショナル講師である石原先生が担当されます。テキストに書き込みながら要所を抑えた端的な解説で、学習がはかどります。まずは、サンプル動画をご覧ください。

教材監修者 / 講師

石原 鉄郎

技術系国家資格の受験対策講習会は年間100回以上登壇している。

大手資格予備校のweb講座、大手通信教育会社の指導講師も務め、技術系国家資格の資格対策本も発刊している。
電気主任技術者、エネルギー管理技士、ビル管理技術者の法定選任経験あり。第1種電気工事士の法定講習の認定講師。講習会での講師のほかに通信教育の添削指導講師も務める。

受験ノウハウとエンジニアとしての実務経験を併せ持つ、現役の電気主任技術者でもある。

本講座では実務経験・知識ともに豊富な石原鉄郎氏が、合格に必要な知識を一から丁寧に解説いたします。理系・文系の別を問うことなく、合格に必要な知識を短期間で付けることができます。

石原先生だからこそできる講義です。サンプル動画を是非一度ご視聴ください。

原田メソッド モチベーションをマネジメントして目標の“達成方法”を体系化

合格までのモチベーションの維持に原田メソッドを採用しています。原田メソッドとは目的や目標・想い・ビジョンを、ツールを活用することで確実に実現する方法です。大企業や教育現場、スポーツ界などでも活用されており通信教育の弱点である続かないことをサポートします。

目標シートを作成していただく事で自分自身でモチベーションをマネジメントし維持する事ができます!

大活躍をしている大リーガーの大谷翔平選手も原田メソッドを利用していました。

特徴
01

長期目的・目標設定用紙

ルーティンチェック表とは?

ルーティン行動は、達成目標を得るために毎日続ける行動です。
当然、ルーティン目標が達成されていれば、最終的な目標が達成されているわけです。結果に辿り着くために毎日やり続けなければならない日課を設定して目標達成のために必要な行動が「できたのか」「できなかったのか」が客観的に一目で判断できるために、自分が目標達成に近づいていることを実感することができ、やるべきことが明確になり、合格ラインへの到達に近づけます!