テールゲートリフター特別教育

テールゲートリフター特別教育はどこで受ける?全国の講習実施団体まとめ!

15,718人の方が、この記事を参考にしています。

労働安全衛生規則の一部改正により、テールゲートリフターを使った荷物の積み下ろしを行う業務に従事する場合、特別教育の実施が義務化されることになりました。

これは令和6年2月1日から施行されるため、受講を急いでいる方も多いかと思います。

この記事では、テールゲートリフター特別教育を実施している全国の団体や協会を地方ごとに紹介しています。また便利なオンライン受講も紹介しています。

SATのテールゲートリフター特別教育は
24時間365、オンラインでの受講可能!

    • スマホまたはPCがあればどこでもかんたん受講できる
    • 労働局確認済み!端末のカメラ受講状況をしっかり担保
    • 修了証はスマホアプリで即日自動発行!修了後すぐに受け取れます。
      ※プラスチックカードの修了証をお求めの方は、5営業日以内に修了証を発送いたします。

\ 詳しくはこちらをチェック /

テールゲートリフター特別教育とは

テールゲートリフター特別教育とは、テールゲートリフターに関する知識や危険性に関して理解をするための講習です。学科と実技で構成されています。

テールゲートリフター特別教育 カリキュラム

学科 テールゲートリフターに関する知識:1時間30分
学科 テールゲートリフターによる作業に関する知識:2時間
学科 関係法令:30分
実技 テールゲートリフターの操作の方法:2時間

上記がテールゲートリフター特別教育の科目です。学科と実技で構成されており、学科は最低4時間以上、実技は2時間以上受講することが必要です。

テールゲートリフター特別教育を開催している全国の団体一覧

それでは、テールゲートリフター特別教育を実施している全国の団体や協会一覧をみていきましょう。ここでは全国の地方ごとにまとめていますので、ご自身の地域を確認するようにしてください。

リストに掲載している団体や協会によっては、学科講習のみ実施しているところもあります。また詳細な日時や申し込み方法に関しては、各リンク先の団体からお問い合わせいただきますようよろしくお願いします。

【北海道・東北地方で受講する】テールゲートリフター特別教育の実施機関

北海道・東北地方では、主に以下の団体や協会がテールゲートリフター特別教育を開催しています。詳細な日時や実施場所についてリンク先よりお問い合わせください。

No.【北海道・東北地方】テールゲートリフター特別教育の実施機関
1コベルコ教習所 北海道教習センター(北海道)
2陸上貨物運送事業労働災害防止協会 北海道支部(北海道)
3ボイラ・クレーン安全協会 函館事務所(北海道)
4コベルコ教習所 市川教習センター宮城会場(宮城県)
5一般社団法人 秋田県労働基準協会(秋田県)
6公益財団法人 岩手労働基準協会(岩手県)
7陸上貨物運送事業労働災害防止協会 山形県支部(山形県)
8本宮・田村建機講習所(福島県)

【関東地方で受講する】テールゲートリフター特別教育の実施機関

関東地方では、主に以下の団体や協会がテールゲートリフター特別教育を開催しています。詳細な日時や実施場所についてリンク先よりお問い合わせください。

No.【関東地方】テールゲートリフター特別教育の実施機関
1一般社団法人 労働技能講習協会(東京都)
2株式会社シグマ 東京クレーン学校(東京都)
3株式会社 東京技能講習協会(東京都)
4公益社団法人 東京労働基準協会連合会(東京都)
5神奈川労務安全衛生協会(神奈川県)
6千葉安全教育センター(千葉県)
7PEO建機教習センタ 埼玉教習所(埼玉県)
8株式会社ぐんま安全教育センター(群馬県)
9陸上貨物運送事業労働災害防止協会  茨城県支部(茨城県)
10那須クレーン教習所(栃木県)

【中部地方で受講する】テールゲートリフター特別教育の実施機関

中部地方では、主に以下の団体や協会がテールゲートリフター特別教育を開催しています。詳細な日時や実施場所についてリンク先よりお問い合わせください。

No.【中部地方】テールゲートリフター特別教育の実施機関
1公益社団法人 愛知労働基準協会(愛知県)
2一般社団法人 愛知県トラック協会(愛知県)
3住友建機教習所 愛知教習センター(愛知県)
4那加クレーンセンター(岐阜県)
5ドライビングアカデミーアジマ(長野県)
6静岡県セイブリフトスクール(静岡県)
7株式会社レント 教習センター静岡(静岡県)
8公益社団法人石川県労働基準協会連合会(石川県)
9富山トレーニングセンター(富山県)

【近畿地方で受講する】テールゲートリフター特別教育の実施機関

近畿地方では、主に以下の団体や協会がテールゲートリフター特別教育を開催しています。詳細な日時や実施場所についてリンク先よりお問い合わせください。

No.【近畿地方】テールゲートリフター特別教育の実施機関
1大阪特殊自動車学校(大阪府)
2陸上貨物運送事業労働災害防止協会 大阪府支部(大阪府)
3株式会社nextPCT 大阪教習所(大阪府)
4陸上貨物運送事業労働災害防止協会 兵庫県支部(兵庫県)
5神戸東労働基準協会(兵庫県)
6京都府トラック協会(京都府)
7公益社団法人 奈良県労働基準協会(奈良県)
8滋賀県トラック協会(滋賀県)
9公益社団法人 和歌山県労働基準協会(和歌山県)

【中国・四国地方で受講する】テールゲートリフター特別教育の実施機関

中国・四国地方では、主に以下の団体や協会がテールゲートリフター特別教育を開催しています。詳細な日時や実施場所についてリンク先よりお問い合わせください。

No.【中国・四国地方】テールゲートリフター特別教育の実施機関
1株式会社テクノ自動車学校(広島県)
2公益社団法人広島県トラック協会(広島県)
3岡山・技能講習センター(岡山県)
4新南陽クレーン教習所(山口県)
5株式会社 MSTC(島根県)
6株式会社 タダノ教習センター(香川県)
7高知中央自動車学校(高知県)
8公益社団法人 愛媛労働基準協会(愛媛県)
9陸上貨物運送事業労働災害防止協会 徳島県支部(徳島県)

【九州・沖縄地方で受講する】テールゲートリフター特別教育の実施機関

九州・沖縄地方では、主に以下の団体や協会がテールゲートリフター特別教育を開催しています。詳細な日時や実施場所についてリンク先よりお問い合わせください。

No.【九州・沖縄地方】テールゲートリフター特別教育の実施機関
1キャタピラー九州 福岡教習センター(福岡県)
2一般社団法人 労働安全衛生推進協会 福岡労働局(福岡県)
3福岡東労働基準協会(福岡県)
4公益社団法人 熊本県トラック協会(熊本県)
5一般社団法人 大分県労働基準協会(大分県)
6西都自動車学校(宮崎県)
7長崎クレーン学校(長崎県)
8一般社団法人 鹿児島県LPガス協会(鹿児島県)
9公益社団法人沖縄県トラック協会(沖縄県)

テールゲートリフター特別教育はWebでも受講できる

ここまでテールゲートリフター特別教育を実施している全国の団体や協会について紹介をしてきましたが、実はテールゲートリフター特別教育はWeb(オンライン)でも受講が可能です。

ここでは通信教育のSATによるテールゲートリフター特別教育Web講習を例に紹介します。

いつでも受講ができる

SATのテールゲートリフター特別教育は、あらかじめ収録された講義動画をオンラインで見て学習を進めます。収録済みの動画ですので、どの時間帯でも見ることができます。

また、対面式の講習会では丸1日かけて実施されることが多いですが、SATの講座の場合は再生を途中で止めて、別の機会に続きから視聴するといったことも可能です。

吹き出し左側用のアイコン

つまり、忙しい業務の合間に少しずつ視聴して学習を進めるということもできます。

即学習を開始することができる

通常の講習会に参加する場合は、あらかじめ実施団体や協会が設定したを日時を予約する必要があるケースがほとんどです。そのため、すぐに講習を受けたい時でも場合によっては数ヶ月先にしか講習が行われていないということになります。

しかし、SATの講座は料金をお支払いいただいた後、すぐに学習開始することができます。具体的には、お支払い方法がクレジットカード、AmazonPay、PayPayの場合は、すぐに受講開始いただけます。銀行振込やコンビニ払いの場合でも、ご入金後に開始できます。

SATの講座は「急いで受講したい」とお考えの場合により適していると言えます。

実技科目は別途対面で実施する必要がある

既に解説した通り、テールゲートリフター特別教育では実技科目があります。SATの講座の場合、実技は、各事業者ごとに「実技実施責任者(経験者)」を用意して、工具・機械などを使って実習を行う必要があります。

実技の実施時間は法令により2時間以上となっています。なおSATでは実技実習用のための参考資料を用意しているので、資料を使いながら実習を行うことも可能です。

テールゲートリフター特別教育は早めに受講しよう

冒頭でも触れた通り、労働安全衛生規則の一部改正により、対象となる業務従事者はテールゲートリフター特別教育を受講することが義務化されました。

法改正により特別教育や安全衛生教育の受講が義務化された場合、受講を急ぐ方が多くおられてるため講習を受ける方が大変多くなり、講習を受けたくても予約がいっぱいで受講できないというケースもあります。

しかし、オンライン講座の場合には予約定員もありません。またお支払いいただいた後はすぐに受講開始できるので、急いでいる方でも安心して受講ができます。

吹き出し左側用のアイコン

義務化後に特別教育を未受講で業務に従事した場合、「6カ月以下の懲役または50万円以下の罰金」といった罰則が適用される可能性がありますので、必ず受講をするようにしましょう。

SATのテールゲートリフター特別教育は
24時間365、オンラインでの受講可能!

    • スマホまたはPCがあればどこでもかんたん受講できる
    • 労働局確認済み!端末のカメラ受講状況をしっかり担保
    • 修了証はスマホアプリで即日自動発行!修了後すぐに受け取れます。
      ※プラスチックカードの修了証をお求めの方は、5営業日以内に修了証を発送いたします。

\ 詳しくはこちらをチェック /

『このブログについてお気づきの点等ございましたらこちらにご連絡下さい』

『テールゲートリフター特別教育はどこで受ける?全国の講習実施団体まとめ!』の記事について

    取りたい資格・知りたいことをお選びください