有機溶剤業務従事者教育

有機溶剤特別教育を東京で受講しよう!講習会場のまとめ

300人の方が、この記事を参考にしています。

有機溶剤を使用した業務に従事する場合、有機溶剤の取扱いに関する特別教育の受講が必要です。有機溶剤特別教育は全国各地で行われていて、人口の多い東京都では複数の会場で開催しています。そのため東京都に住んでいる方は、受講しやすい傾向にあるものの注意点もあります。

ここでは、有機溶剤特別教育の概要や参加方法、東京都で受講できる会場や注意点について解説していきます。

有機溶剤特別教育とは?

有機溶剤特別教育は、有機溶剤の性質や取扱方法、関係法令を含む内容を主に講習会や出張講習会にて学習します。

具体的には、有機溶剤の危険性や健康管理に関する「有機溶剤による疾病及び健康管理」、有機溶剤を用いた作業環境の基本「作業環境管理」、有機溶剤から身を守る保護具の使い方を学ぶ「保護具の使用方法」、労働安全衛生法などに関する「関係法令」の4科目です。

有機溶剤特別教育を開催している団体の中には、上記4科目の学習を終えたのち理解しているか確認するために、学科試験を設けているケースもあります。ただし、資格試験ではありませんので、受講できれば有機溶剤を用いた業務に従事できます。

詳細については、下記の記事で具体的な受講内容や参加方法を解説しているので、こちらも確認してみてください。

有機溶剤特別教育とは?概要や受け方の総まとめ

有機溶剤特別教育の東京の会場

続いては、東京都の有機溶剤特別教育の会場と、受講時の注意点について紹介します。

【東京で受講する】有機溶剤特別教育の会場

東京都では、主に以下の会場で有機溶剤特別教育を開催しています。まだ受講していない方はもちろん、会場を探し始めた方も確認しておきましょう。

No. 【東京都】有機溶剤特別教育の主な会場
1 一般社団法人 労働技能講習協会
2 公益社団法人 東京労働基準協会連合会
3 一般社団法人 東京技能者協会
4 (財)中小建設業特別教育協会
5 一般社団法人 東京技能講習会
6  一般財団法人 日本産業技能教習協会

(2020年11月13日調査)

なお、上記の講習会および日程などを確認している2020年11月13日時点で、2020年11月と12月の有機溶剤特別教育の日程を示しているのは、一般社団法人東京技能講習協会と(財)中小建設業特別教育協会以外の4団体です。そして2021年1月以降の講習日程についても、前段と同じく4団体は示しています。

対して一般社団法人東京技能講習協会と(財)中小建設業特別教育協会は、出張講習に対応しているものの講習会の開催を予定していません。さらに一般社団法人東京技能講習協会に関しては、出張講習の応募人数10名以上でなければ出張対応不可です。

【東京で受講する】有機溶剤特別教育の注意点

東京都は、有機溶剤特別教育の講習会を各団体が開催しているため、比較的受講しやすい環境です。しかし、前段でも少し触れたように、講習会の実施団体によっては出張講習のみ取り扱っているケースもあります。

出張講習会は各企業の事務所へ講師が赴き、その場で講習会を実施する形式です。企業側が、講習会のスペースや時間を提供できれば問題ありません。しかし、業務を優先しなければいけない事情もあるため、出張講習を上司や上長へ提案するのは現実的とはいえないでしょう。

さらに通常の有機溶剤特別教育でも参加人数が規定未満の場合、講習会を実施しない可能性もあるため、実施延期や中止といった情報に注意しましょう。

有機溶剤特別教育はオンライン講座でも受講できます

有機溶剤特別教育の講習会へ参加しなければいけないものの、仕事や自宅からの距離、その他諸事情からなかなか参加できない方もいるのではないでしょうか。

そのような方は、SATの有機溶剤特別教育のオンライン講座の受講を検討してみてください。

ここからはSATの有機溶剤特別教育オンライン受講を、利用するメリットについて3つ紹介していきます。

オンライン受講のほうが安い

SATの有機溶剤特別教育オンライン講座は、講習会場で受講するよりも安い受講料で参加できます。

SATの有機溶剤特別教育オンライン講座は、受講料と教材費を含めて8,000円です。対して、講習会の参加の場合は、受講料と教材費を含めて1万円から1万3,000円程度はかかります。

監視人を配置すればいつでも受講可能

有機溶剤特別教育のオンライン講座は、事業所内に監視人を配置すれば資料のダウンロードから60日間、いつでも受講開始および再開可能です。

そのため、あらかじめ日程を定められた講習会へ参加するより、スケジュールを組み立てやすく受講しやすいといえるでしょう。

さらにクレジットカードやAmazonPayで決済した場合は、即日で受講開始可能というスピード感も魅力です。

修了証の発行にも対応

SATの有機溶剤特別教育のオンライン講座は、受講だけでなく受講を証明するために必要な修了証も発行してくれます。

修了証は、SATのオンライン講座受講後に修了書依頼手続きをメールで送信後、5営業日以内にレターパックで発行されるという流れです。

まとめ

今回は、有機溶剤特別教育の概要や東京都の会場について紹介しました。

有機溶剤特別教育の会場は各地にあるものの、規定人数を超えなければ実施されなかったり開催日時が自身のスケジュールと合わなかったりといった可能性も考えられます。

SATの有機溶剤特別教育のオンライン講座では、自宅にパソコンとインターネット環境があれば受講開始日から60日間いつでも受講できます。さらに修了証の発行手続きにも対応しているので、オンライン講座受講後でも有機溶剤を用いた業務へ従事可能です。

東京都の有機溶剤特別教育の日程や場所、その他理由からなかなか参加できない方は、SATの有機溶剤特別教育オンライン講座を受講してみてはいかがでしょうか。

SATのWeb講座なら、分かりやすい講義動画で、どこでも手軽に学習できます。

『このブログについてお気づきの点等ございましたらこちらにご連絡下さい』

『有機溶剤特別教育を東京で受講しよう!講習会場のまとめ』の記事について

取りたい資格・知りたいことをお選びください