2級ボイラー技士

2級ボイラー技士は独学で大丈夫?効率的な学習方法を解説!

14,321人の方が、この記事を参考にしています。

2級ボイラー技士は国家資格ではありますが、独学でも十分に合格が可能です。とはいえ、全く勉強することなく合格することは難しいので、独学で合格するためには学習方法を工夫することが欠かせません。

本記事ではこれから2級ボイラー技士を目指す方に対して、効率よく合格を勝ち取れる方法を解説します。

2級ボイラー技士の独学のやり方は?

2級ボイラー技士の試験の合格率は、例年およそ55%を前後しています。国家資格としては高い合格率ではありますが、独学で2級ボイラー技士に合格するためには、勉強方法の工夫が必要です。

ここでは効率よく合格できる学習方法について、考えていきます。

先に問題集を解き、理解度をチェックする

2級ボイラー技士の学習を効果的に、かつ速く進めるには、先に問題集を解く方法がおすすめです。

吹き出し左側用のアイコン

なぜなら、理解している項目と理解していない項目を仕分けすることが重要であるためです。

もし先に、テキストで一通り学習を進めてしまった場合、理解していない項目だけでなく、理解している項目にも同じように学習時間を費やしてしまいます。先に問題集を解くことで、効率的に学習を進めることができるのです。

解説をよく読み、なぜ誤答なのかを理解する

よい問題集は解答の正誤だけでなく、しっかりした解説もついていることが特徴です。

解説には、主に以下の3点が書かれています。

NO解説内容
1正解の選択肢が、正答である理由
2誤った選択肢が、なぜ誤りであるかの理由
3間違えたり、勘違いしたりしやすいポイント

答え合わせをするだけでは、1つ分の知識しかつきません。

一方で解説をよく読み、それぞれの選択肢について「なぜ正解か、なぜ誤りなのか」という理由をチェックすることで、1問でたくさんの知識を得ることができます。これにより、学習効果を飛躍的に上げることが可能なのです。

普段の勉強は本番の試験のように正答率にこだわる必要はありません。それよりも、解説をよく読んで「なぜ正答なのか、なぜ誤答なのか」をしっかり理解することが重要です。

過去問題集を活用しよう

独学で2級ボイラー技士に合格したい方は、過去問題を解いて学習を進めましょう。問題は試験を実施する「安全衛生技術試験協会」でも公表していますが、期間が1年分であること、また解説がないことが難点です。

例えば、詳解 2級ボイラー技士 過去6回問題集といった過去問題集では、過去6年間分の公表問題240問をまとめたテキストです。そのため、さまざまな問題で実力を試せることが特徴です。

くわえて解説が豊富であることも、おすすめする理由の1つです。解説は別冊になっており、問題冊子と切り離して使う方式ですので、何度も問題と解説を見返す際には便利でしょう。このほかにも2級ボイラー技士の

独学をサポートしてくれる通信講座もおすすめ

自慢のSAT教材の内容をぜひご確認ください。

独学は、テキストを読んで1人で勉強を進めることが基本です。

そのため、「私は合格に向けて正しい方法で勉強できているのだろうか?」と、不安に感じる方もいるかもしれません。

そのような方には独学をサポートするカリキュラムが組まれた、通信講座がおすすめです。

ここでは、動画とテキストを使ったSATの2級ボイラー技士通信講座教材を例に紹介します。

講師が動画で解説をしてくれる

SATの通信講座には、プロの講師が動画で試験のポイントを解説する動画教材を用意しています。

動画はEラーニング形式とDVD形式があります。Eラーニングとは、インターネット上で動画を視聴して学習するスタイルのこと言います。PCはもちろん、タブレット端末やスマートフォンからでも視聴することができるので、学習の自由度はとても高いです。

DVDはDVDプレーヤー等で動画を視聴します。こちらはDVDが再生できる機器があれば、インターネットにつなぐ必要もなく動画視聴できます。

いずれの形式でも、動画の内容は同じです。SATの動画教材は音と映像の両方で学習できるのが特徴なのです。

弊社自慢の教材を是非ご利用ください。フルカラーテキスト、講義動画DVD、5年分の過去問題、最新のEラーニングシステム。

具体的には以下のような効果的に学べる工夫がされています。

NO工夫内容
1講義を専用スタジオで収録しているため雑音がなく、講義内容に集中できる
2テキストや説明は画面で表示するため板書の時間がなく、その分内容が濃くなる
3ポイントを凝縮した説明により、短時間でも充実した講義が受けられる

もしわからない点があれば、10回まで無料で質問できます。この点は、独学では得られないメリットです。

すき間時間を使って、移動中の電車内でも学べる

SATの講義動画は単元ごとに用意され、10分から30分程度と短いことが特徴です。このため、移動中や休み時間などすき間時間を有効に使って学べますから、学習が進みます。

くわえて、以下の機能も用意されています。

NO機能内容
1動画を1.5倍速や2倍速で再生する機能
2音声ファイルをダウンロードし、お手持ちのプレーヤーで再生する機能

このため、時間がない方や、車で通勤している方でも学習を進めることが可能です。

2級ボイラー技士試験は通信講座を活用して合格しよう

2級ボイラー技士の勉強は先に問題集を解き、わからない点について重点的に学習を進めることがおすすめです。誤答の選択肢にも注目し、解説をよく読んで理解することで、効率的に学習を進めることができます。

ただし、テキストでの独学を不安に感じる人も多いと思います。そのような場合はSATなど講義動画を提供する通信講座がおすすめです。

動画を勉強に活用することで、スムーズに理解することが可能です。くわえて、すき間時間で学習を進められることも見逃せません。効果的に学習を進めて、試験の合格につなげましょう。

SAT2級ボイラー技士講座
動画とテキスト教材効率的合格が可能

  • 24時間365、オンラインでの受講が可能!
  • 分からないところがあっても、スマホ撮影して質問できる!
  • フルカラーのオリジナルテキストだから見やすくてやる気も持続!

\ 詳しくはこちらをチェック /

『このブログについてお気づきの点等ございましたらこちらにご連絡下さい』

『2級ボイラー技士は独学で大丈夫?効率的な学習方法を解説!』の記事について

    取りたい資格・知りたいことをお選びください